カテゴリー「音楽制作」の18件の記事

2012年3月30日 (金曜日)

YAMAHA THR Session

YAMAHAのiPhoneアプリ。「THR Session

無料なのになかなかのスグレモノです。

Yamaha_thrs

iPhoneに入ってる曲の再生を、キーを変えたり、テンポを変えたり。
指定範囲を繰り返し再生してくれたりも。
コピーに重宝しそうです。
ま、、そもそも私ちゃんとコピーしませんけど・・・。

で、ついでに、同じくTHRという名のアンプ(実機)もなかなかのスグレモノっぽいです。
エフェクタ充実、ステレオ仕様、電池駆動可など。
音もイイ感じですし、デザインもかなりよろしいです。

買ってもあまり使わなそうですが、ちょっと欲しいかも。

2010年8月 9日 (月曜日)

課題、断念。

前記事で「夏休みの課題」などとのたまっておりましたが、あえなく断念しました。

PCのトラブルとかなんとか、言い訳はいろいろあったりするんですけれども、まぁろくなもんが録れないので・・・。

一応エントリーシートは書いたんですが・・・。
その「ギター歴」に『30年(くらい)』と記入して、自分でもびっくりしたりして。

そんなわけで、プチ夏休みも終了。
今日はちょっと涼しくて、久しぶりにエアコンつけずに過ごしてます。
このまま夏が終わってくれればいいのですが。

で、今週末はザ・ジャクリーヌのスタジオリハ。
TJライブは 9月4日ですが、メンバーの都合により早めのリハなのです。

とりあえず、休みの最終日、週末に向けちょいと練習です。

課題曲は久々の林檎。

2010年8月 6日 (金曜日)

夏休みの課題?

本日より月曜日までプチ夏休み。
全くの無計画。

何しようかと思っていたところ、ちょっと気になっていたこれを思い出した。

Guitar Magazine の企画、「ギター・マガジン・チャンピオンシップ vol.5

締め切りは8月10日消印有効。

外は猛暑。
とても出かける気になどなれないし、ちょうどいいかな、と。

うまくできたら公開する、かも?

ともあれ、この夏休みは久しぶりのSONAR遊びで引きこもることに決まりです。


2009年7月20日 (月曜日)

ギター録音

遅々として進まず、大変恐縮しているのですが・・・。>TJマスター。

いろいろ試行錯誤しております。
どうもライン録音がデジタル臭くて、周りの音に馴染まないような気がするので、ちょいと邪道とは思いながら・・・、

Recording


アンプシミュレーションのPODを使いながらも、モニタースピーカーで鳴らしてマイク録音してみました(ギターアンプを持っていないので・・・)。

お・・・、意外といい感じ。
しかしスピーカーがフルレンジじゃないので、マイクをセッティングする場所でずいぶん音が変わるのです・・・。

それにしても、その前に演奏技術に相当の問題があるような・・・。

まぁ、そんな状況なのですが一応の仮ミックスを作りましたので、今週末のライブには持っていきます。

なんだか先は長そうです、申し訳ない・・・。

>みやび
MP3送っといたよー。よろしく。

以上、業務連絡でした。あしからず。


2009年3月 7日 (土曜日)

春一番!

ひと月ほど前、ウチでの飲み会で録音したジャクリーヌのボーカル曲、キャンディーズの「春一番」。

春直前というこの時期に何とか間に合い、バックの演奏録音とトラックダウンが完了しましたのでようやくお披露目です。

「春一番」を聴く

Vocal: ジャクリーヌ
Guitar : ブルボン
Bass : みやび
Drums : EZ drummer with Drumkit From Hell  (Arranged by ブルボン)

今回初めてボーカルもののミックスダウンやりましたけど、結構難しいですねえ。
ギター録音の数倍時間かかりました・・・。
ご意見、ご感想などいただければ幸いと存じます・・・。

さて、お次は”本番”、タナカマサトシ新曲の録音です。

2009年1月 5日 (月曜日)

New Year Session フルバージョン

前記事の修正版です。

どうにかファイルの置き場所を見つけましたのでフルバージョンをお届けしましょう。
(昔使ってた無料ホームページの場所がまだ使えることを発見したのです)

で、フルバージョンです。

"2009 New Year Session"を聴く

再掲。
Accoustic Guitar : Eddie
Electric Guitar : Bourbon
Bass : MIYABI & Mr.Y
Drums : EZ drummer with Drumkit From Hell  (Arranged by Bourbon)

1年ぶりのSONAR。使い方をずいぶん忘れていて苦労しました。

またやりましょう。
今度は T-Bone さんも是非ご参加を。

今回のドラムはEZ drummerの付属パターンをちょっと加工しながらパズルのように組み合わせただけなのですが、それでもいかんせん門外漢故これが一番時間がかかるのです。
Shuku、次は頼むよ。

2009年1月 4日 (日曜日)

2009 New Year Session

拙宅での新年会で酒の肴に録音したネタを、いろいろこねくり回して作りました。
ブルース、ファンク、メタルの融合です・・・。

"2009 New Year Session"(仮題)
Accoustic Guitar : Eddie
Electric Guitar : Bourbon
Bass : MIYABI & Mr.Y
Drums : EZ drummer with Drumkit From Hell  (Arranged by Bourbon)

と、ここまで書いて問題発生です。
なんと、ココログではアップロードできるファイルのサイズを以前の40MBから1MB(!)に去年変更したとのこと・・・。

うーん、困った。
で、音質を下げて(80kbps)、しかも途中でフェイドアウトにしてなんとか1MB以内に・・・。
ここから先が「いいとこ」なんだけどなぁ・・・。
ま、とりあえず。

「new_year_session_80kbpsshort.mp3」を聴く

フルバージョンはまたの機会ってことで、あしからず。

2008年6月16日 (月曜日)

June Bride

Tanar's Joke のマスター、タナカマサトシ氏のシングル第3弾、

June Bride ~ 6月の花嫁 ~」完成したようです

1745244b9a13f97546e978c4cd745040

私もギターソロ部分のみ参加させていただきました・・・。
レコーディングの過程では、アコギでのギターソロに挑戦してみたりと、ずいぶん時間を取ってしまいましたが、結局いつも通り歪み系エレキでのギターソロが採用になったようです。

たった8小節なのにずいぶん時間をかけてしまい、すみませんでした。>関係諸氏

お求めは、川越Tanar's Jokeにて。予価500円だそうです。
注文のお取次ぎもいたします。よろしくです。

2007年12月15日 (土曜日)

トナカイ フロム ヘル

X'mas Song From Hell 第2弾です。

トナカイが地獄からやってきました・・・。

「tonakai_from_hell.mp3」を聴く

ということで、クリスマス特集終了です。

次回作は・・・、年明けに。

2007年12月12日 (水曜日)

ふたりのHoly Night

「フロム・ヘル」のお口直しに、ちゃんとしたクリスマスソングをどうぞ。

タナカマサトシ氏のセカンドシングル「ふたりの Holy Night」が発売されました。
下の写真はCDジャケットです。

Hutahori

試聴用のビデオです(しゅく作)。

お買い求めは、お近くのCDショップ・・・・、ではなくて Tanar's Joke まで(300円)。

私の方でお取次ぎもいたします。

一応私もこっそりギター弾いてます・・・。

あ、それと クリスマスソング フロム ヘル 第2弾制作中です。週末あたり公開予定!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ブログパーツ

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ