« キッチン・ブルボン | トップページ | カポがいっぱい。 »

2010年7月19日 (月曜日)

YAMAHA SFX-Ⅰ

往年の銘器、「YAMAHA SFX-Ⅰ」。所有エレキギターでは最古参で大学生の頃から使ってます。
Ibanezの薄いネックもいいけど、このギターの非常に細いネックは実は私の中では一番弾きやすい。
最近はあまり使っていなかったのですが、久しぶりに弦を張り替えてみました。

Sfx1

ピックアップは、リアをDUNCAN SH-5、フロントをGIBSON 496Rに換装してます。
もともと付いてたブースターなどの回路は外してしまいました。

このギター、当時VOWWOWの山本恭司氏が使っていたのを見て購入したもの。
しかし、その後恭司氏はすぐに同じくYAMAHAのオリジナルモデルに持ち替えてしまったのでなかなかSFXを手にした映像がないのです。
・・・が、見つけました。
人見元基氏のボーカルも最高です。80年代半ば、VOWWOWの絶頂期ですねぇ。

さてこのギター、次回Tanar's Liveで久々にお目見えの予定です。

あ、VOWWOWは演りませんよ・・・。

« キッチン・ブルボン | トップページ | カポがいっぱい。 »

コメント

このギターTJで使ったことあったかなぁ♪

一度だけ持っていきましたよ。

調べてみたら、2007.12でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196099/35808233

この記事へのトラックバック一覧です: YAMAHA SFX-Ⅰ:

« キッチン・ブルボン | トップページ | カポがいっぱい。 »

ブログパーツ

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ