« Jeff Beck "EMOTION & COMMOTION" | トップページ | TJ Live '10/04 »

2010年4月 2日 (金曜日)

「この店でいちばん高いギターを弾かせろ」

というタイトルの本です。

20100323


国内外のギターショップへアポなしで行き、
表題の言葉をのたまう。

そして、弾くのは決まって「スモーク・オン・ザ・ウォーター」。
このユルさ加減が良いです。非常に良いです。楽しそうです。
著者が何者なのかよくわかりませんが、かの深夜番組「ヘビメタさん」「ROCK FUJIYAMA」のコンセプターとして関わった人物とこのこと。

写真が多く、文字数少なめであっという間に読み終えてしまいました。
コストパフォーマンス悪っと思いましたが、なかなかバラエティに富んだ写真、ショップはまた読み返すかも。

フェンダーカスタムショップのストラトが1本欲しくなる一冊でした。

« Jeff Beck "EMOTION & COMMOTION" | トップページ | TJ Live '10/04 »

コメント

この店で一番高いギターをくれ!

なんていってみたいね。

>Last Kingdom
TJ Liveにお姿が見られませんでしたね。
またの機会にぜひ。

出遅れてねぇ、♪
新ユニットで演奏させてもらいたいと『切』に願っていますよ。
次回は『始発』コースかな?!

お疲れ様でした。

「始発」コースかぁ。
新ユニットセッションのためとあれば。

朝までお付き合いいただけるのかなぁ?

コスパって・・・w

P.S.書いてたつもりになってて、亀レスすまんすdown

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196099/33888161

この記事へのトラックバック一覧です: 「この店でいちばん高いギターを弾かせろ」:

« Jeff Beck "EMOTION & COMMOTION" | トップページ | TJ Live '10/04 »

ブログパーツ

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ