« Jeff Beck LIVE DVD! | トップページ | 41歳の春 »

2009年4月 5日 (日曜日)

IBANEZ!

ここ数ヶ月狙っていたギター(ちょっと紆余曲折もありましたが)、結局買ってしまいました。

IBANEZ SV5470Fです。

Sv5470f

ものすごく薄いボディが特徴的なギターです。

それでも、トップはきれいな木目のメイプルでバックはマホガニーという手の込んだ作りになってます。
ボディが薄いのでかなり軽いのですが、ネックも薄くて軽いので、立って弾いてもバランスが悪くないのです。

ところでこのギター、実は私にとって初めてのIBANEZ。
長年メタル系やっていながら、メタル系では定評のある(?)イバニーズ(最近はアイバニーズと言うらしいのですが、どうも馴染めずついつい「イバニーズ」と言ってしまいます)を初めて手にしました。

次に買うギターはフェンダーのストラトなどと公言してきましたが、イイものはやはり高い。それにまだまだ渋いギターより「遊べる」ギターに惹かれる年頃(?)でして・・・。

しかしまぁ、本体はかなり軽いのですが、付属のごついハードケースが重くて結局持ち運びには苦労するかも・・・。
いや、たぶん、持ち歩くときは適当なソフトケースで出かけるようになると思いますが・・・。

Sv5470fcase

さぁ、これでもう今年は無駄遣いできません・・・。

おとなしく家でギター弾いて過ごすことにします・・・。

« Jeff Beck LIVE DVD! | トップページ | 41歳の春 »

コメント

カッチマッタナー!(・oノ)ノ

24フレットのギターは欲しいね!!
ジェフべックの家にはイバニーズの試作品がいっぱいあるんだと。羨ましいね。

>T-Bone
やっぱり「イバニーズ」っすよね。

ありゃ、僕「アイバニーズ」だ。
しかも昔から。

ちなみに「IBANEZ」だと違和感感じません?
やっぱり「Ibanez」でないと。

いったいどっちの言い方なのか未だにわからない。

どっちなの?ブルボン

80年代末頃に正式に「アイバニーズ」とされたそうです。

それまでは、海外では「アイバニーズ」、日本では「イバニーズ」と呼ばれていたようです。ちなみにメーカーの社名は星野楽器です。

買いましたねぇ!格好良いですねぇ・・・。
是非次回TJライブに持ってきてください!

私もイバニーズですねぇ。。

小俣さん、ようこそ。
ええ、このギターにはまず見た目のスマートさに惹かれました・・・。
次回TJライブはもちろんコレです。

いちばん最初のころは「イバネス」と呼ばれてたらしい??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196099/28968329

この記事へのトラックバック一覧です: IBANEZ!:

» IbanezRG2450-購入のきっかけ [IbanezRGマニア【IbanezRGの魅力を探る】]
2009年3月に、IbanezRG2450を購入しました。 今までは、ギブソン系のギターばかり弾いていたのですが、ジミ・ヘンドリックスのリトル・ウィングを聴いてアーミングをやりたくなって、でもアーム使用経験がないのでチューニング狂うのが嫌で(笑)、この際今まで使ったことないパターンのギターも良いかな?と思い、まずはフロイドローズ付ギターを探し始めました。 ・予算的には10万円前後で ・作りが良くて ・安心の日本製で ・この際だからとにかく弾きやすいもの という基準で選んでいくと最... [続きを読む]

« Jeff Beck LIVE DVD! | トップページ | 41歳の春 »

ブログパーツ

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ