« 太平山 | トップページ | PCまた受難 »

2008年8月18日 (月曜日)

映画 "The Rose"

古い映画で恐縮です。

十数年ぶりに、改めてDVD借りて観ました。

当初ジャニス・ジョップリンの伝記映画を作る企画だったものを、監督(マーク・ライデル)がベット・ミドラーを見初め主役に抜擢し、ジャニスをモチーフにしながらもオリジナルのロックシンガー”ローズ”の物語を作り上げたというもの。

"The Rose"(1979)
Rose_2

ベット・ミドラーの熱演と熱唱。圧巻です。

ライブシーンには痺れます。しかし、観終わって、なんかどっと疲れる。

とりあえずジャニスでも聴こうかな・・・。

« 太平山 | トップページ | PCまた受難 »

コメント

確かにいいねコレ
当時の人のニオイが伝わるホンモノって感じ。

ベット・ミドラー大好き。
フォー・ザ・ボーイズでしたっけ、
あれもシンガー役なんですが、いいですよー。

ジャニスもとっても好きですー。

ベット・ミドラー、実はこの映画でしかまともに聞いたことないんです・・・。
ま、基本ヘビメタですから・・・。

フォー・ザ・ボーイズ、監督がローズと同じですね。今度観てみまーす。

通勤電車でジャニス聴いて行ったら、仕事する気力がなぜかなくなってしまった・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196099/23047307

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 "The Rose":

« 太平山 | トップページ | PCまた受難 »

ブログパーツ

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ