« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の7件の投稿

2008年7月24日 (木曜日)

田酒

幻の銘酒などと言われ、置いてある居酒屋は少なく、近所の酒店などではまずお目にかかれない青森の地酒。

麹町「しん坊」には常備されていて比較的安く飲めるので、最近は田酒が飲みたくなったらしゅくを誘って「しん坊」へ。

・・・と、家でも飲みたいなと以前から思っており、ネット販売を探していたところ、希少価格をつけて正価の倍以上で売る店が多い中「正価販売」を発見
で、早速購入してみました。

Denshu

しかし・・・、
単品売りはいつ見ても「売り切れ」で、他の銘柄とのセット販売ならあるというので、こんなにいっぱい買う羽目に。

Sake

これって、「抱き合わせ販売」じゃないの?

うーん、一応単品でも買うことができる、ということでクリアしているのか・・・?

とはいえ、他の銘柄も変に高く売っているわけではないし、すべておいしく頂くことになると思うので、まぁよしとしよう。

そんなわけで、今週末は「越谷日本酒祭」か?
・・・、まぁ参加者はみやびだけかな。

2008年7月23日 (水曜日)

漁師が経営する刺身居酒屋

以前からちょっと気になっていた四ツ谷の居酒屋「新鮮市場」

しゅくと近いうち行こうと言っていたので、早速今日仕事が終わったタイミングで電話してみたけど繋がらず(19時少し前くらい>しゅく)。
ということで、・・・会社の上司と行ってみました。

「ぐるなび」クーポンで魚料理半額!というので会社のパソコンからプリントアウトしていざ出陣。
ということは、刺身が一品約300円。
そんなに安くて大丈夫なのかな、と思ったら、なぜかお酒はぐるなびのメニュー価格より高めの表示・・・?

「まぁ、いいか」と半額の刺身ばかり注文。
当然ながら、ちょっと高めの地酒もぐいぐい・・・。

ふむふむ、「猟師漁師が経営する」というだけあって刺身は旨かったです。

そんなに多くはないけど、地酒の品揃えもいい感じ。

本日のお酒は、「不動(ふどう) 山廃無濾過一つ火入れ」「獺祭(だっさい)本生50」「七田 純米吟醸 無濾過 生原酒」。

どれも至極満足。

今度行こうね>しゅく

2008年7月19日 (土曜日)

ウチには、半分居付いた猫がいます。

半分というのは、さすがに猫だけあって気ままなため、帰ってくることもあれば帰ってこないこともある、ということ。

ウチの中で夜寝ることもあれば、すっかり朝帰りで早朝に帰ってくるや夕方までぐっすり、ということもあり。
そして、晩飯を喰ったらとっとと出かけ、夜の街を徘徊(してるのかどうかはわからないけど)。

・・・で、私は猫はあまり好きではなく、できれば犬の方が好ましいのだけど、居付いてしまったものは仕方ない。
たまにはかまってやったりもするけれど、たまにしかかまってやらないので、あまり懐いてない。

そんな今日-

昼寝中のヤツにちょっかいを出したのがマズかったか。

思いっきり引っ掻かれました。

左手薬指、出血

まぁ、そんなに大したことはないけど、今日はギター弾けないな・・・。


ブログにヤツの憎たらしい姿をアップしようと思ったけど、今晩は夜の街へ出て行ってしまったらしく、いないようなので、また今度機会があれば・・・。

2008年7月13日 (日曜日)

TJ Live '08/07

昨晩は回を重ねること第11回目になる TJ Live 。

定刻午後7時よりやや遅れてスタートしたときはまだお客さんはほとんど関係者ばかり、という感じでしたが、終電も近い後半になると超満員の大盛況に。

ライブのレポート一番乗りはやっぱり Eddie のブログ。さすが早いですねぇ!
詳細などは、また後日Tanar's Joke のサイトにアップされることでしょう。

ちなみに、今回デビューを果たした私の Cole Clark は、初対面の「大将」はじめアコギの達人の皆さんに弾いてもらうなど割と活躍。私の演奏はともかく、ギターの「音」の評判は上々で、すっかり満足の初お披露目となりました。

みなさん、お疲れ様でしたー。

今回は何事もなく帰宅できましたよー。

しかしー、

二次会の通称「ソバ地下(?)」で焼酎を飲みすぎたのか、今日は結構ひどい二日酔い状態・・・。

ほとんど一日中ぐったりしてます・・・。

2008年7月11日 (金曜日)

明日はTJ LIVE#11

明日は川越 Tanar's Joke での定例ライブ(第11回!)です。

で、明日の天気予報は・・・。
「曇り時々晴れ」。
まぁ、天気はいいとして、最高気温予報が 34度

別に野外でやるわけではないんだけど、明日はギター2本担いで行かなくちゃならないので、これはキツイ。

明日は、Cole Clark の初お披露目です。

ちなみに、昨日はウチのヴォーカル陣の練習に連れられて四ツ谷のカラオケへ・・・。

Karaoke2

Karaoke1

・・・、もうノリノリ。張り切ってまっせ。

2008年7月 6日 (日曜日)

LENNON HOUSE@新宿二丁目

珍しくも、日曜日の夜に都内ロックバーへ。

さらに珍しいことに、その名も「LENNON HOUSE」

ビートルズには全く疎い私がなぜか? もちろん、ビートルズ(に限らないが)を語らせたら何時間でも止まらない T-Bone氏に誘われて・・・、です。

このお店、以前にも一度行ったことがありますが、ずいぶん久しぶりの再訪です(2年ぶりくらいかな)。
今日は店のマスター、スウィートロード本田氏率いる「スウィートロード・ブルースバンド」のライブとのことで行ってきました。
Lennon

やはり店名に違わずビートルズバンドでしたが、ビートルズをあまり知らない私にもやさしい選曲で、しかもブルースアレンジ。
そして、対バンのHarri & The Dominos はクラプトンナンバー。
すっかり楽しませていただきました。

ビートルズ完コピにこだわらなくても良いようなので、次回は是非セッションにも参加してみましょうかね・・・。

2008年7月 5日 (土曜日)

ジョッキー

松樹剛史氏の小説。競馬のジョッキーの物語です。2001年第14回小説すばる新人賞受賞作品らしいです。

Jockey

たまたま書店で何気なく手に取り、通勤電車のお供に。

込み入った謎解きがある推理小説ではなく、シリアスなドラマが展開されるわけでもなく、すっかり肩の力を抜いてのんびり楽しめる小説でした。
簡単に言えば、うだつの上がらない青年ジョッキーの青春物語、かな。
競馬好きにはもちろん、私のように中途半端に競馬をする人にも、まったく競馬をやらない人でも、まぁそれなりに楽しめる物語でしょう。

で、こんな公式サイトがありました。

ところで、この公式サイトの中にある著者エッセイがオススメです(「馬の名前」についてのお話です)。

ちなみに、今日も面白い名前の馬を発見しました。

サケダイスキ

これは応援せねば! と思ったのに、結果は・・・

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

ブログパーツ

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ