« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の6件の投稿

2007年6月28日 (木曜日)

バーボン追加買い

Dsc00152

先月買ったのもまだぜんぜん飲んでないけど。

体調もまだ戻らんのだけど。

つい、・・・。

で、こんなもん、おまけでついてきた。

Dsc00156

「金麦」。
ん? 第3のビールか・・・。いや、新ジャンルだと。
ついに時代は第4のビールか。

ま、とにかく早く体調戻して、おいしくバーボン飲みたい。

しばらくは眺めているだけにしよう・・・。

P.S.
ロックの日に行なわれた TJ Live の模様が「Tanar's Joke Site」にアップされたようです。どうぞお立ち寄りくださいませ。

2007年6月21日 (木曜日)

休肝日(今年2度目)

つまりは、今年2度目の風邪ってこと。

昨日、一昨日と絶不調でした。

おそらく熱もそれなりにあったろうとは思いますが、測ってないので定かではありません。

「熱かな」と思っても、測らないようにしているので、ここ数年体温を測ったことがありません。
体温計を見てしまうと、気力も失せてしまうので、あえて見ずにちょっと無茶してます。


そんなわけで、前回の風邪で2日、今回で2日。
今年の休肝日は現在のところ累計4日間。

さぁ、このまま休肝日を増やさずに年末まで頑張れるか・・・?


今日は、・・・まだノドが痛いけど、熱も下がったみたいだし、軽くビールでリハビリです。

あれ、誰かのブログと似たテーマになってしまったような・・・。

2007年6月14日 (木曜日)

腱鞘炎?

かどうかはわかりませんが、先週の水曜日あたりから左腕がすごく痛い・・・。

年頃なので、「四十肩だよ」と言われますが、肩じゃないんです。左の二の腕です。

うーん、ギターなら普通は手首とか肘とかじゃないかな、とも思いますが。

いゃ、そもそもそんなにギターの練習なんてしてないし。

先週の TJ Live では「フェイタス」の2枚貼りとアルコール麻酔(?)にてどうにか凌ぎましたが、昨日あたりからまた痛みが増してきました・・・。

まぁ、ギターの練習で腱鞘炎なんて、早弾きギタリストみたいでカッコいいかな。


なんて呑気なことも言ってられません。

スーツの上着を着るときが一番痛い・・・。

2007年6月10日 (日曜日)

TJ LIVE '07/06

昨日、6月9日「ロックの日」は恒例の川越のBar Tanar's Joke でのライブイベント「TJ Live」の日でした。

いやー、回を重ねるごとにこのイベントも盛り上がってきましたねぇ。

9時頃から深夜2時近くまで、思い切り楽しませていただきました。

うちらの「ザ・ジャクリーヌ」では、カラオケ的大盛り上がりの「ああ無情」、みなさんご声援ありがとうございました。
また、西山バンドの意表をついたHOTEL CALIFORNIAアレンジ。ヒオッキーが歌い上げたクラプトン。前回に続いて大好評のTJブルース第2弾。BOOWYバンドでは、アンコールまでも。まだまだ、書ききれないほどいろいろありました。
そして、やはりキメはマスターのオリジナル曲「せつなさを忘れて」(リリースは9月の予定だそうです)ですね。

ホントに盛りだくさんの一夜でした。みなさんお疲れ様でした。

特に今回の TJ Blues では、何とギター4人でのセッション大会。最高に気持ち良かったです。新規参加のブルースギターマンEDAさん、最高でした。



このイベントのおかげで最近徹夜で飲むのも慣れてきたような・・・。

今日は凄まじい雷鳴のおかげながらも昼前には起床し、二日酔いもなく、普通に日曜日をまったり過ごせました。

さぁ、次回も頑張りましょう。

2007年6月 8日 (金曜日)

京都のロックバー

出張ついでのロックバー探訪、今回は昨日の出張先、京都にて第3弾&第4弾です。
・・・、そうです、2軒ハシゴしました。

中学生の修学旅行以来に訪れる京都は、駅前を見る限りでは単なる都会そのもの。
しかし深夜の京都河原町に繰り出してぶらぶら歩いてみると、都会の繁華街でありながら、京都ならではの風情があちらこちらに香ります。
うーん、一晩だけでは物足りないっす。


さてさて、まず1軒目は、「スローハンド」

場所は京都御所のまん前です。こんなところにロックバーが・・・。

店名は「SLOWHAND」ですが、マスターの担当パートはピアノ&ボーカルだそうです。
マスターは、まぁそれほどクラプトンフリークということでもないようで、店は70年代ロック全般で溢れています。

というわけで、「Lynyrd Skynyrd の映像ものを」とリクエストしたところ、「FREEBIRD」のスタジオライブ映像をかけていただきました。

それと、マスター自慢のお手製チキンカレーいただきました。
さすがに手間をかけているだけに、本格派の味でした(と言っても私はグルメとは縁遠い食生活をしているのであまりあてにはなりませんが)

チキンカレーの美味いロックバー。オススメです。


さぁ、2軒目は「治外法権」

いやー、名前からして物騒ですねぇ。

なんせ名前の由来は「どんな大きい音で聞いても誰もとがめない、ここは『治外法権』」ということのようですから。

圧巻はJBLを改造したという見た目もド迫力のスピーカー。

爆音です。

バーなのに、ほとんど会話できないんです・・・。

リクエストしたのは、EARTHSHAKER、44MAGNUM、Ozzy Osbourne 等。
アースシェイカーのベース甲斐氏は昔ここで働いていたらしいです。

この店は、なんと30年以上の老舗ロックバーなのです。

爆音。サイコーでした。

2007年6月 3日 (日曜日)

STUDIO PENTA

学生の頃からスタジオといえばペンタ。
昨日もペンタ(池袋ハンズサイド)でした。<今年初のPENTAです。

http://www.studiopenta.net/

ここは何が良いかといえば、「スタジオ内飲食喫煙可」なのです。

なので、最近のスタジオ練習はほとんど飲み会状態になります。

スタジオなのに「まず、ビールで乾杯」です。

そのうち焼酎やらウィスキーまで飲みだす始末。

喫煙可というのも稀少なスタジオですね。
タバコを吸わないメンバーには申し訳ありませんが、バンド、酒、となれば喫煙者にタバコは外せません。

そして、いつもスタジオ練習のの終わる時間帯にちょうど居酒屋が開店します(ま、そういう魂胆でスタジオ予約時間を決めてるわけですが)。
スタジオが終われば、当然「打ち上げ」です。

・・・いや、2次会と言う方が正しいかも。

で、その飲み屋でも閉店時間まで飲み続けます。

結局、昨日はスタジオ~居酒屋開店~居酒屋閉店で、計8時間くらい飲んでました。


いやぁ、バンド練習って楽しいな♪

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

ブログパーツ

  • twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ